ベビーリング

サイトマップ

いつの時代でも人気のある

誕生日の贈り物としても今も絶大の人気を誇るのがベビーリングではないでしょうか。またその人気について詳しく私が知る範囲で記載したいと思います。
1.ベビーリングについて
ベビーリングの人気の秘訣はやはりパワーストーンと同じで、その宝石に宿るパワーを赤ちゃんにも宿してあげたいと言うもの。そして素材が金やプラチナで出来ているので、一生形に残るものとしても人気が有るのは頷けます。また近頃のベビーリングは宝石を使わないで、シルバーに刻印などを入れている物など色々な形状に対応していると言えるでしょう。
2.金額
金額は大体1万円前後の物が多いです。
3.プレゼントの時期
大体生まれた時にプレゼントするか、1歳の誕生日にプレゼントするのが主です。また内祝いの定番としてベビーリングは人気がありましたが、近頃では友人の赤ちゃんにもプレゼントとして贈られる時も有ります。
4.形状
1番オーソドックスな形状としては立爪の宝石を中心としてリングがあるものがオーソドックスですが、近頃ではタグプレートに宝石が入っている物に名前と生年月日などが彫られている物まで色々です。
以上が私が知る範囲のベビーリングについての考えになりますが、赤ちゃんへの気持ちのこもったプレゼントだと言う事はどの時代でも同じだと思います。

出産祝いにベビーリングを贈ろう!

『ベビーリング』という言葉を聞いたこと、ありませんか?ベビーリングは、生まれた赤ちゃんの健やかな成長を願って贈るリング(指輪)のことです。その子が生まれたときや、一歳の誕生日などにプレゼントします。赤ちゃんの指輪が入るくらいの小さなリングで、誕生石をあしらった物や、その子の名前をアルファベットで裏に掘った物、王冠や誕生日の星座のマークを掘った物などが一般的ですね。 親族や友達に子供が生まれたら、思い切ってベビーリングを贈ってみませんか?出産祝いとして色々な物をプレゼントする人が居ますが、食べ物を贈ると食べた後は消えて無くなってしまいますし、赤ちゃんの服や育児グッズは、いつか使わなくなってしまうもの。
しかし、ベビーリングなら形がずっと残ります。 その子の将来を祈念する物として、贈ったあなたの気持ちと一緒に物として残すことができるのです。手が大きくなってきたらチェーンを通してアクセサリーにするのも良いかもしれません。自分の誕生を祝ってくれたリングをずっと身に付けていられる、ってオシャレですよね。もし身近に赤ちゃんが生まれた方がいたら、ベビーリングを贈ってみませんか?リングの輝きと同じように、あなたの気持ちも色褪せずに輝いてくれるはずですよ!

ファーストアクセサリーはベビーリング

指輪は結婚など、愛の絆を確認できる大切な瞬間には欠かすことが出来ないアイテムとなっています。そのため、産まれてきた赤ちゃんに初めて贈るファーストアクセサリーとしてベビーリングを選択される方が増加傾向にあります。ベビーリングは大切な赤ちゃんの誕生月の宝石を取り入れた指輪が主となっています。ヨーロッパから伝わってきたベビーリングには「幸せを呼び込む」といった素敵な意味が込められていますので、これからたくさんの幸せが待ち受けている赤ちゃんへのプレゼントとして、日本でも人気が高まっています。
ベビーリングを赤ちゃんに付けるのは危険ではないかと思われる方もいますが、ベビーリングは記念品として贈られる方が多く、実際に赤ちゃんに付ける方はほとんどいません。しかし、赤ちゃんが大人になったときに身に付けることが出来るようにと、ベビーリングを大人のサイズで作り保管されている方もいます。もちろん赤ちゃんのサイズに合わせて作り、将来成長を楽しむことも出来ますので、大切な赤ちゃんにはぴったりの贈り物となっています。ご両親が赤ちゃんへ贈るのはもちろんですが、出産のお祝いとしても近年選ばれているのがベビーリングなのです。


ベビーリングのことなら「ジュエリーアトリエ」
日本ではなかなかなじみのないベビーリングですが、そのことについて詳しく話しを聴くこともできます。きとんと赤ちゃんに合ったベビーリングをプレゼントしたいならこういったところを利用するのが賢明ではないかと思います。

News

TOP